所沢市の屋内スキー場は池袋駅からわずか45分!

都心から一番近いスキー場

プロ野球チームの本拠地球場となっている埼玉県所沢市のドーム球場の隣には、昭和時代から埼玉県・東京都民の間で人気の屋内スキー場があります。12月くらいにならないとオープンしないわけではなくオープンは10月下旬で、埼玉から向かうより東京都心から向かったほうが早く着くのが特徴です。人口雪の上を滑る形ではありますが、それでも全く問題ないなら東京の主要駅からバスや新幹線で遠いスキー場に行くのではなく、こちらに行ってみてはどうですか?

“所沢市の屋内スキー場は池袋駅からわずか45分!” の続きを読む

飛行機のブラインドは開けてもいいの?閉めたままがいいの?

飛行機のブラインドは開けるか閉めるか

飛行機でエコノミークラスを利用するとき、窓側と通路側、そして両隣りに挟まれる席などに座ります。両隣りに挟まれると窮屈感があるので、できれば窓側か通路側を選びたいところでしょう。もし窓側の座席になったらどうするかですが、初めて海外旅行をする人などはブラインドを開けて外の様子を見たいと思う人もいます。しかし常識的には通常は閉めている人が多いようです。バスや鉄道なら車窓がそれなりに楽しめますが、飛行機は離着陸以外窓の外の変化はほとんどありません。ブラインドを開けると外から日差しが入って来やすくなり、周りの人にとっては迷惑になるときもあります。前後の座席の様子を見ながら、周りが閉めているときは閉めるなどの対応を取りましょう。

“飛行機のブラインドは開けてもいいの?閉めたままがいいの?” の続きを読む

コラボ機内食も食べられる!行きと帰りで機内食は違う?

日本の航空会社で楽しめるコラボ機内食

飛行機を使って旅行をするとき、楽しみの一つが機内食かもしれません。日本から出発する便なら海外の航空会社でも和食が選べたりします。あまり食べなれない料理が出てくるときもあり、初めて食べて感動するときもあるかもしれません。各航空会社ごとに機内食は色々工夫をしているようですが、その一つとしてコラボ機内食を提供するところがあります。ある有名外食チェーンの名物料理が機内食として提供する企画です。あくまでもコラボ企画なので限定的な提供で、常に行われているかどうかわかりません。将来復活したり、別の外食チェーンとコラボしたりするときもあるでしょう。そのチェーンをよく利用している人なら食べなれた味になるでしょうし、外国人には新しい味なのかもしれません。

“コラボ機内食も食べられる!行きと帰りで機内食は違う?” の続きを読む

機内のコーヒーの質が違う!ジュースの味も美味しい!

機内で提供されるコーヒーが美味しい

コーヒーといえば黒くて苦くて大人の飲み物のイメージがあります。黒いので健康に悪いと感じるときもありますが、実はかなり健康にいい飲み物のようです。飲み過ぎは良くありませんが、適度にコーヒーブレイクを設けると良いかもしれません。最近はコンビニでも本格的なコーヒーが買えるようになりましたが、飛行機の機内サービスで提供されるコーヒーにも変化があるようです。ある航空会社ではファーストクラスのみドリップコーヒーだったのが、エコノミークラスにも提供されるようになりました。インスタントでは味気ないと感じる人もいるでしょうが、厳選された豆をドリップしたものは香りが違います。ただし睡眠を取ろうとする前には飲まない方がいいでしょう。

“機内のコーヒーの質が違う!ジュースの味も美味しい!” の続きを読む

ブッキングクラスで価格が変わる?人気路線以外を安く買うには?

航空機チケットにおけるブッキングクラス

鉄道の座席で座席の予約をするとき指定席、グリーン席などがあります。指定席ならいくら、グリーン席ならいくらなどと決まっていて、同じ日に予約をすれば金額は同じです。早期割引などなら予約日で価格が異なるときはあります。海外旅行で航空チケットを買うときも予約が必要で、大抵はエコノミークラスを利用するでしょう。飛行機と鉄道の違いとして、同じ日にエコノミークラスの予約をするときでも予約の仕方で価格が異なる点があります。差が生じるのはブッキングクラスに違いがあるためで、ブッキングクラスは将来的な変更やキャンセルのしやすさ、さらにマイルの貯まりやすさが異なる仕組みです。安いとキャンセルもできないしマイルも貯まりませんが、かなりお得に購入できるでしょう。

“ブッキングクラスで価格が変わる?人気路線以外を安く買うには?” の続きを読む

観光旅行はスケジュール管理が重要!信頼出来る旅行会社を選ぼう!

旅行会社の利用によるメリットの詳細

旅行会社を利用した観光旅行はスケジュール調整や宿泊施設の手配など手間がかかる事柄をすべて任せることが出来るのが大きな利点です。また、移動ルートの確認や天候不順などのアクシデントに見舞われた際の目的地変更などもすべて旅行会社が管理するので、参加者は観光を楽しむのに集中することが出来ます。行き先が決まっているので道に迷う心配も無く、宿泊施設が確保出来ずに困ることもありません。特に団体旅行の場合は同じ目的地に向かう複数の人と交流を図ることが出来るので、新しい出会いに巡り合える魅力があります。

“観光旅行はスケジュール管理が重要!信頼出来る旅行会社を選ぼう!” の続きを読む

小樽やニセコエリアでおすすめのドライブスポット4つを紹介

歴史ある小樽運河を散策しよう

小樽運河は全長が1,140m、幅40mの歴史ある運河です。1914年に着工して、同年12月には完成しました。かつては北海道開拓の玄関口として、多くの物資が小樽に集まってきました。石造倉庫から立ち並ぶ浅草橋から中央橋には散策路が設けてあります。特に浅草橋は撮影スポットして、大勢の人で賑わっています。

“小樽やニセコエリアでおすすめのドライブスポット4つを紹介” の続きを読む

旅行といえば…食事、観光?いえいえ、温泉ですよね!

旅行において必要なのは?

旅行をする上で行うことはたくさんあると思います。食事や観光などやるべきことはたくさんあります。行く場所によってはアトラクションなどに乗れることがあるかもしれませんね!しかし、旅行は数少ない休みを使ってしているはずです。それなのに、いろいろな場所をまわったり、おいしいものを食べすぎてしまうと、疲れ切ってしまいます。それが旅行の醍醐味のうちかもしれませんが、できれば疲れもとりたいですよね!そこで最適なのは温泉だと思います!

“旅行といえば…食事、観光?いえいえ、温泉ですよね!” の続きを読む

時間とお金に余裕がある方におすすめの湯治旅行

1泊から対応している湯治の魅力

旅行と言えば、1日や2日で多くの観光地を巡るイメージがありますが、時間・お金の両面で余裕のある方におすすめなのが湯治旅行です。湯治宿は、積雪量の多い地域・寒さが厳しい地域に施設が立地している事が多く、1泊から利用出来るケースがほとんどで、1週間や1カ月などの長期間滞在する方の予約も承っています。地方の湯治宿を利用する場合は、自家用車または路線バス(途中まで鉄道を利用)で行くのが良く、宿内に売店が無い場合は自家用車で行っておくと買い出しに使えて便利です。

“時間とお金に余裕がある方におすすめの湯治旅行” の続きを読む

函館に行ったらここは巡ろう!おススメスポット4選

世界三大夜景を楽しもう

異国情緒ただよう街並みの函館。港のある風景は訪れる人を魅了してやみません。函館といえば函館山を思い浮かべる人も多いでしょう。函館山からは海に突き出す格好で、函館市街を見下ろすことができます。そして函館山の展望台からは、世界三大夜景の1つである函館市街の夜景を存分に楽しめます。ちなみに山容が牛の寝そべっている姿に似ていることから臥牛山という別名があります。

“函館に行ったらここは巡ろう!おススメスポット4選” の続きを読む